|クライアントの声|

ご本人のご了承を得て、いただいた感想を掲載しています。


「安心感が半端なかったです」(40代女性・離婚)

・法律的な面でよかったこと

なんにもわからない中で、わかりやすく必要なことを教えてくれて、とっても助かりました。そして、相手方との交渉の際も、どんな可能性があるか、どんな手順を踏んでやっていこうとしているか、などなど、私がわかるように、丁寧に説明してくれてとにかく安心感が半端なかったです。経験豊富で、論理的にいろんなことをまとめて取り仕切ってくれて、さすがプロだな、と思いました。

・メンタル面でよかったこと

法律的には、しなければならないことや立場はあるけれど、離婚に至った経緯や離婚そのものについては、それだけを取り出して争うものでは本質的にはないよね、というスタンスで寄り添ってくれたのがとっても心強かったです。

私が間違っている、私が悪い、というふうに罪悪感でまみれてしまいそうだったけれど、法律的にしなければならないことの前に、その気持ちを汲み取ってくれて、話を聞いてくれて、理解をしてくれたことが、本当に心強くて、ひとつひとつ前に進んでいけたと思います。

具体的に話を進めるときには、動じず落ち着いた在り方に、とても守られている感覚がありました。

・人生全体で見てよかったこと

離婚は、切り出した方も、言われた方も、どちらも大きくエネルギーが動いているし、外科手術をしたくらいのことが起きている、と麻子さんは言っていました。

その時はそんなものかな、、と思ったけれど、実際に、離婚届を出して、一区切りがついたという頃になり、ドドっと次から次へと湧いてくるものが止まらなくて、何の感情だかわからないようなものが、とめどなく涙として出てきました。
怒りも、悲しみも、後悔も、いろんなものが。
人と話しているうちに、急に涙が出てしまったり。

そんな時期がやっと落ち着いて、今思うのは、別れた旦那と、離婚を通してはじめて出会えた気がしました。これからどんな関係が築いていけるのかいけないのか、わからないけれど、新しい関係がはじまったんだな、ということ。
ひとりひとりとして、お互いに自分の道を歩いていくことで、新たな世界を作っていきたいと思います。
始めるのは簡単だけれど、やめるのはしんどい、っていうのは本当ですね。
本当に、この度はあらゆる面からサポートをしてくれて、ありがとうございます。


「相手とスムーズに話を進めていただき、精神面でとても助かりました」(50代女性・相続)

・法律的な観点からよかったこと

そうそうあることではない親の相続でまさかこれほど揉める事になるとは夢にも思っていませんでした。自分たちでは対応出来なかったことを、経験豊富なプロの方にお願いして調停にまでもつれたにも関わらず私の当初求めていた結果で終わることができとても良かったと思います。

・メンタル的(精神的)な観点からよかったこと

話をしたくない、顔を合わせたくない相手とスムーズに話を進めていただき、精神面でとても助かりました。たくさん愚痴も聞いて頂き、その度に納得する答えを頂いて安心感が半端なかったと思います。

・人生全体を見据えた観点からよかったこと

相手の言い分に対して、一年程で解決して頂きとても助かりました。こちらも欲を言えばキリが無い中で、親身になって話を聞いて下さり、妥協案や提案など様々な案もだして頂き、こちらもたくさん考える事ができました。
あとの作業も全て済ませて頂いたので、すっかりお任せしてしまい、何の面倒な処理もなく終わらせる事ができて感謝しております。


「お話させていただいた後はいつも前向きで明るい気持ちになっていました」(40代女性・離婚)

・法律的な観点からよかったこと

話し合いが長引くのが嫌で妥協した方がいいのかと思う事もありましたが、譲歩してもいいことと、できれば譲歩しない方がいいことなどのご提案をしていただいたり、決定した事項を文書にしていただいたり、自分だけでは無理だったと思うので依頼して本当に良かったと思います。

・メンタル的(精神的)な観点からよかったこと

これでいいのかなーと思い悩むこともあったのですが、お話(ご相談)させてもらって気持ちに寄り添っていただいたり、その後の生活のことを考えてのアドバイスをしていただたり、いろいろ分からないことも教えていただき、終始安心してご相談することが出来ました。
お話させていただいた後はいつも前向きで明るい気持ちになっていました。

・人生全体を見据えた観点からよかったこと

揉めるのが嫌なのと自分の中で期限を決めて出来ればその時期までには話をまとめたいと思っていましたが、そこにこだわって妥協するよりは先のことまで考えて納得いくまで話し合った方がいいことなど、目先のことだけではなくこれから先のことを考えてアドバイスして下さり、どこか焦っていた気持ちが楽になりました。結果納得いくまで話し合う事もできて良かったと心から思えました。


「モヤモヤがクリアになって、人生のもっと先の事も考えられる様になった気がしました」(40代女性・離婚)

・法律的な観点からよかったこと

この度は私どもの離婚の手続きのお手伝いを頂きまして、誠にありがとうございました。
まだ、私どもはお互い話し合いができる状態でしたので、離婚条件を提示して検討していきましたが、提示する内容が法律的に問題がないかどうかを鈴木先生に一つずつ確認をして頂き、進めていきました。
婚姻費用、養育費などを公正証書にする際も、案文を作って頂き、お互いが納得する形でまとめる事が出来ましたので、大変助かりました。
専門家のアドバイスによって素人でも理解をし、損をせず終わることができてよかったと思っています。

・メンタル的(精神的)な観点からよかったこと

一般的に離婚までの道のりは心身ともに辛く大変だと耳にしますが、鈴木先生の的確なアドバイスのおかげで、とても心強く、周りが言うほど自分のメンタルは悪くならなかった気がします。お互いに話し合いができていた状況が傷を浅くしたのかもしれませんが、どんな質問でも真摯に答えてくださる鈴木先生に支えられたのは言うまでもありません。

・人生全体を見据えた観点からよかったこと

離婚は私にとっては良い選択だったと思っています。離婚後の生活ができる見通しがついたので、色々と周りに話を聞いたり、ネットで調べたりしていました。

しかし、子供や住まい、財産等も色々なので、自分にはどう当てはまるのかわからなかったので、勇気を出して電話相談させて頂いたことで、ちゃんと整理することができて、それまでのモヤモヤがクリアになって、人生のもっと先の事も考えられる様になった気がしました。

実際に離婚してみて、私も子供もとても気が楽になりました。子供達もいまの状況を理解しています。寂しい思いと言うよりは、これからの生活に希望を見出してくれています。この新しい環境を前向きに楽しみたいと思います。


「本来の私の明るさに、さらに覚悟と自信がついたのは、本当に鈴木先生のサポートで一番の山場を越えられたからだと思います」(50代女性・慰謝料請求)

・法律的な観点からよかったこと

不貞行為に対する慰謝料請求を起こすと決めた際に、まずそれが正当なものなのか、相手から反論されたらどう対処、対応したらいいのか、具体的にどういう行動をとっていけばいいのか、等といったプロセス上の手順と心構えが、こういった事態に対峙することが初めてだった私にはまったくなく、ただ不安しかありませんでした。

感情に押しつぶされていた私の話を、鈴木先生は冷静に、かつ親しみやすく、じっくりと聞いてくださったことがまず気持ちが落ち着いた第一歩でした。

そして法律的にこの案件が請求するに足りることを知り、鈴木先生が代理人を引き受けてくださると決まった時には、「自分の代理人を持つ」という、法の下において私の苦しみが救われる、なににも変えられない心強さと安心感を感じました。

感情的になる相手側からのやり取りの中で、シンプルかつ簡潔にポイントを拾い出し、同時に論理的に相手を追い込んでいく手腕は、さすが弁護士さんだな、と胸がすく気分を毎回感じました。

もし私が一人で対峙していたらいつまでかかったかわからなかった慰謝料請求が、当初の期限通りに完了したのも法律のプロにお願いしたからこそだと思います。

・メンタル的(精神的)な観点からよかったこと

自信喪失と絶望の中からなんとか抜け出そうともがいていた時に鈴木先生に出会い、依頼させていただいたのは、まったくもってご縁とタイミングでした。毎回、友人に悩みを聞いてもらっているかのようなリラックス感で自分の話を聞いてもらい、でも鈴木先生の絶妙で的確なアドバイスは、自分が選んで進んでいるこの道が間違いではないことに確信をもたせてくださいました。

・人生全体を見据えた観点からよかったこと

不貞行為を知りながら暮らしていた時は、毎日大丈夫なふりをして生きていたと思います。渦中にいると正直どうしていいかわからなくなり、ジッと凝り固まった状態でなんとか毎日が穏便に終わることだけを祈っていました。

でも本来の私はそんなつまらない人間じゃない。
そんなことで私のこの先の人生を無駄にしたくない。
じゃあ、自立していこう。
と、ようやく思えた時に鈴木先生に出会い、無事に解決した今、本来の私の明るさにさらに覚悟と自信がついたのは、本当に鈴木先生のサポートで一番の山場を超えられたからだと思います。

この離婚を機に自分の女性性に対して「大切にしてあげたい」といういまだかつてなかった感情が生まれ、その部分の学びをスタートする機会にもなりました。

起こることにはすべて意味があるのだ、と心底思います。
この度は本当にサポートをしていただき感謝しています。ありがとうございました。