Less is More

目的地に向かって移動する時、私は、いつもかなり早歩きです。
時間に遅れそうとか、早く帰りたいとか、そういう理由がないときでさえも。

だけれども、昨晩はいつもとは違う選択をしてみました。

私が好きなAFPのエクササイズに「Less is More」というワークがあります。

もっと早く、もっとたくさん!!!
が必要!と無意識に思い込んでいる私たちですが、
もっとゆっくり、より少なく・・・を意識してみると、
あら不思議。
より豊かさを味わえるのだということを体感するエクササイズです。

昨日の仕事の帰り道、そんなことを思い出して、歩くスピードをいつもの3分の2ぐらいに緩めてみたのです。

ふっと身体の緊張が解けて、呼吸も深くゆったりと変わります。
日頃、いかに早く歩くことに頑張っていたのか、身体や気持ちを急かしていたのか気づきました。

ねえ、そんなに急いでどこに行くの?

生暖かく、少し湿った夜風にあたりながら、夜の表参道から渋谷に向かってゆっくりと歩く気持ちよさ!

帰りの電車も、急行待ち合わせで乗り換えることなく、のんびりと鈍行で。

いつもの倍近く時間はかかったけれど、とても穏やかで満ち足りた気持ちに包まれる。

なるべく短くしたい!と思っていた通勤時間も、心身をリセットする豊かな時間に変えることができるのです。
ほんのちょっと意識と行動を変えてみるだけで。

AFPは、こんな感じでふと思い出して、日常生活で実践できる(例えば、今日はゆっくり歩いて帰ってみよう!とか)ワークがたくさんあります。

歩いたり、食べたり、しゃべったり。
そのスピードを半分にしてみるだけで、感じる世界が変わるなんて面白いですよね。

うわー、忙しい!!と焦ったときに思い出す魔法の言葉、
「Less is More」

自分の意識ひとつで豊かさを生み出せるのだという実感が、
揺るぎない自信につながっていきます。

—————————————————————————-
AFPクラスの最新情報はこちら
5/28ワンデイクラス
6/25ワンデイクラス
5/26新月から7/23新月まで体験会+3回の連続クラスも開催します!

メールマガジン始めました!
登録はこちらから
—————————————————————————-