女性のプレゼンス(存在感)のためのワーク・Art of Feminine Presence

【Art of Feminine Presenceとは】

AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)は、アメリカ発の、誰でも自然に女性としての魅力を開花していくことができる画期的なプログラムです。

望む現実を創造するのは、「戦略」ではなく、その人らしい「存在感」です。

女性の身体を持って生まれた、女性としての自分らしさを受け入れ、知っていく探究のための簡単なダンスや意識のストレッチ、コーチング、瞑想など44のエクササイズから成り立つメソッドです。
少人数の女性グループワークで、また日々の生活の中で自分で実践して積み重ねていきます。

こうでなくてはいけない、というイメージが強要されることも、ハードな修行のようなワークもありません。

自分の身体にくつろぐこと、頑張るのをやめることなどにフォーカスします。

外見上も、その女性らしい魅力が溢れ出し、意識は軸がぶれなくなり、自信が出てきて、人前に立つことも、異性を惹きつけることも、望む仕事や注目を惹きつけること、パートナーとの関係性の改善、体調やホルモン的なコンディションなど、あらゆる領域においてその人に必要な、驚くべき変化が起きていきます。

ほんの少しエクササイズをしただけで実感できる変化は、自分のみならず、他の女性に起きるのを目撃することで、確かな自信となっていきます。

「もう頑張って変わろうとしなくていい。」この実感を手にした女性達から世界中に広まりつつあり、日本でも実践者増加中です。

【参加者の声】

何かを我慢して得られる強さとは本当の意味での強さではなく、
自分の中の弱さも認めそしてそれを受け入れてこそ、
女性としての真の強さに変わるのではないかと思いました。

すべてを受け入れる、一見難しそうな響きではあるけれど、ほんの少し意識を変えるだけで、実はそれほど難しいものではないのかもしれない。

意識で女性は強くもなれるし、優しくもなれる。
そしてそれが美しさに変わる。

それに気づかせてもらえたことに感謝するとともに、このワークに参加して心から女性として生まれてきて良かったと思いました。
(ワンデイクラス参加 40代・会社員)

仕事や勉強という結果を出すべき事柄と、美しさという答えのないものは、
頭では両立しうるだろうと考えつつも、
実践においてはどうにも別だと思ってしまっていましたが、
この2つの分断を無くせたとき、自分の魅力やパワーが発揮されるように感じました。

日々の中で、自分の中のセンターを意識し、形ある完璧さを得ようとするのでなく、不完全さという完璧さを受け入れ、それを明確にすることで、周りの人からの助けを得られるのではないかと、感じました。

そんなプロセスを楽しんでみようと感じています。
(ワンデイクラス参加 30代・会社員)

【こんな変化が実感できます】

    • より少ない力でより多くを受け取れるようになります
      ブログ記事:Less is More

認定ティーチャー鈴木麻子のAFPクラス開催情報はこちら

【Comment about Asako】

たくさんの caresあふれる心。そのcareは愛であり、気づかいであり、ケアをすることであり、大切にするという意味。
careを携えて、静かで強い challengeを起こしていこう。
麻子ちゃんの光と愛とエネルギーを待っている人がたくさんいる♡

by Amrita(アムリタ映蓮), AFPファーストティーチャー

美しさと知性を兼ね備えつつ
お若くも大きな試練を乗り越えてこられた
内側の芯の強さを感じる反面、
生身の人間らしい儚ささえも
彼女ならではの濃厚な魅力となって現れていて。
人間の陰影を知りつつ無垢で愛らしい女性…
それがわたしにとっての麻子さんです。

by Ajanta (菅野美和), AFP認定ティーチャー

私と意外にも共通項があると感じていて、
それは、「しぶといぐらいの生命力」と「生きていればなんとかなる」「生かされている命を味わい尽くしてやる」っていうぐらいの生きることに対する貪欲さや図太さかも知れないなと。
でもその図太さは他ならぬ、”命への感謝”、生きとし生けるものへの絶対的な”愛”に基づいているんだと感じています。
そんな野趣あふれる揺るぎないグラウンディング感が、生い立ちや経歴は違えど麻子ちゃんと私の共通点なんだと私は感じています。

by Silk(勝俣絹枝), AFP認定ティーチャー

どこまでも無限の可能性を知っていて、それを信じ、見守り、真摯である姿が、とても心強く、美しく、透明感がありました。また、麻子さん自身が楽しんでいる姿に、とてもインスパイアされました。

by AFPワンデイクラスご参加者, 30代会社員

【AFPへの想い】

2016年3月、AFPファーストティーチャーのアムリタ映蓮さんのクラスでAFPを初体験。シンプルで即効性がありながら、本質的で奥深い体験に感銘を受けました。

(体験前後の写真です↓)

2016年秋のティーチャートレーニング・レベル1(TT1)を修了し、認定ティーチャーに。

クラスのシェアをはじめたときの思いはこちらの記事に綴っています。

AFPの魅力は一言では語り尽くせませんが、私がいいなぁと思うところは・・・

・優劣がないこと。人はみな、その人にとって最善の道を歩んでいて、誰しもが道の途中であるということ。人と比べて上手いとか下手とか、進んでる、遅れているということはありません。

・女性の身体にくつろぎながら心地よく、楽しみながら実践できる。気持ちいい!!

・いつでも、どこでも「意識」をするだけで変化を実感できる

・安心安全、マイペースに実践できる

・自分で自分を満たせるようになること

・雰囲気や外見にもプラスの効果があること(褒められることが増えます!)

・女性同士の繋がりのあたたかさを感じられる

・人間に対する深い理解と洞察に根ざしたメソッドであり、本質的な変化をもたらすこと

【AFPティーチャーとしての活動】

  • 2016年11月 AFPのティーチャートレーニング・レベル1(TT1)修了
  • 2017年3月 自分のクラスを開催しはじめる
  • 2017年11月 オーストラリア・メルボルンで開催されたTT・レベル2修了。創始者レイチェル・ジェインから直接トレーニングを受けました。
  • 2018年1月 TT1(山梨・清里)再受講。トレーニングのスタッフとして受講者のサポート。
  • 2018年5月 AFPハワイ島リトリートwith レイチェル・ジェインに参加。スタッフとして参加者のサポート。
  • 2018年11月 TT1(長野・女神山)再受講、スタッフとして参加者をサポート。

【AFP関連リンク】

AFP Japan のウェブサイト
http://www.afpjapan.com

AFP Japan Facebook ページ
https://www.facebook.com/feminine.presence/?fref=ts

全国のAFPクラス開催スケジュール
http://www.afpjapan.com/schedule.html

日本のAFPファーストティーチャー・アムリタ映蓮ブログ
http://celestialembrace.blog49.fc2.com

AFP創始者Rachel Jayne Groover 公式ウェブサイト(英語)
http://www.rachaeljayne.com/RJ/#/home